唐古・鍵考古学ミュージアムリニューアル記念 シンポジウムのお知らせ

開催場所・会場
弥生の里ホール(田原本青垣生涯学習センター)
開催日・期間
平成30年6月10日午前10時30分から午後4時30分まで(予定)
イベントの種類分野
イベント / 文化・芸術
イベントの詳細
内容

午前10時35分~12時00分 特別講演 「弥生人の心を探る」
辰巳 和弘 氏(元同志社大学教授)

午後1時~1時40分 基調報告「東海の至宝~愛知県朝日遺跡の出土品」
宮腰 健司 氏(愛知県埋蔵文化財センター副センター長)

午後1時40分~2時20分 基調報告「北陸の至宝~石川県八日市地方遺跡の出土品」
下濱 貴子 氏(小松市埋蔵文化財センター参事)

午後2時20分~3時 基調報告「大和の至宝~唐古・鍵遺跡の出土品」
藤田 三郎(唐古・鍵考古学ミュージアムチーフプロデューサー)

午後3時15分~4時30分 シンポジウム「出土品が語る弥生世界」 上記講演者4名
コーディネーター:寺澤 薫 氏(桜井市纒向学研究センター長)

定員 先着

700人

申込み

不要

費用

聴講無料 ただし、資料については有償にて配布となります。

問い合わせ先

担当課:唐古・鍵考古学ミュージアム
電話:0744-34-7100