東小学校

2018年6月11日更新

校園名

東小学校風景の写真

田原本町立東小学校

児童数

102人(2018年5月1日現在)

所在地

奈良県磯城郡田原本町大木1番地の1

校区

 田原本町の東部に位置し、大和川(初瀬川)の西側、豊かな田園地帯の中に古い寺社もあり、自然豊かな落ち着いた環境にある。
 校舎玄関前にある石碑には、校章と共に「心のふるさと」と刻まれている。地域の多くの方々の思いと期待がこもっている学舎である。

校区の自治会

 為川北方、為川南方、金澤、平田、西大安寺、大安寺、西大木、大木、蔵堂、伊与戸、阿部田、笠形、笠形第一、味間

学校の歴史(沿革)

東小学校の沿革
年月日 できごと
昭和37年4月 為川小学校を廃し、千代小学校区より、味間、阿部田、を統合し、東小学校と称する。
昭和38年9月10日 新校舎の地鎮祭を行う。
昭和39年11月30日 現在の北館完成
昭和42年3月9日 旧体育館完成
昭和43年7月20日 旧プール完成
昭和49年8月 新運動場完成
昭和52年5月20日 校舎増築工事完成(南館)
平成7年3月 プール新設
平成12年2月 新体育館完成
平成13年8月 給食調理室全面改修
平成14年8月 コンピュータ室新設
平成16年3月8日 全校児童により手作りのビオトープ池を完成させる。
平成18年4月 絵本の部屋をなかよしAに改修(肢体不自由児学級)
平成19年11月 奈良県算数数学教育研究会開催
平成22年5月 階段、渡り廊下に手すり設置
プールへの通路設置
平成23年8月 北館の耐震工事
平成23年10月 相談室の改修
平成24年11月 創立50周年記念式典挙行
平成27年9月 南館耐震工事
パソコン教室機器更新
平成28年8月 太陽光発電パネル設置
平成28年11月 奈良県図画工作美術教育研究発表大会開催

教育目標(方針)

教育方針

 日本国憲法、教育基本法、学校教育法に定められている教育の基本に基づき、県・町の教育方針を踏まえ、広く国際的視野に立って常に時代の進展をみつめ、人権を尊重する民主社会と新しい文化の創造に努める人間性豊かな国民を育成し、家庭や地域の期待に応える教育の推進を図る。

学校教育目標

『明るく、楽しく、元気な学校』

 「どの子にも学校・授業が楽しいと言わせたい」を合い言葉に、社会の変化に主体的に対応できる資質や能力を備え、知(確かな学力)・徳(豊かな人間性)・体(健康でたくましい心身)の調和のとれた心身共に健康で、人権を尊重する民主的な社会の形成及び発展に寄与できる人間性豊かな子どもを育成することを目標とする。

めざす児童像
<気持ちを大切にする子>

  1. 筋道を立てて物事を考える子
  2. 健康でたくましい体と心を持った子
  3. 親切で仲良く助け合う子
  4. 困難に打ち勝ち最後までやり抜く子

めざす学校像
<静かで清潔で秩序と笑顔のある学校>

  1. 活気があり明るく楽しい学校
  2. 支え合い協力し合う学校
  3. 美しく整った学校
  4. 礼儀正しく規律ある学校

平成30年度の重点目標
『明るく、楽しく、元気な学校』~どの子にも学校・授業が楽しいと言わせたい~

  • 「学校コミュニティ協議会」と協働し、地域・学校・保護者との連携を深め教育活動の活性化を図る。
  • 「少人数を生かした人間関係づくり」子ども同士が支え合い、励まし合い、尊重しあえるなかまづくりに努める。
  • 「言葉を大切に、ていねいに」言葉を育て心を育む。日常生活における言語活動の充実をめざし、言語環境を整える。
  • 「共に考え、学び合える子どもの育成」を「特別の教科 道徳」の研修と実践を通して目指す。
  • 地域の文化・郷土の魅力を調べ、体験的な学習を通して郷土に愛着を持つ子どもを育てる。

特色ある学校活動等

主な活動の紹介

  • 異年齢集団による教育活動の推進
    全校児童を縦割りの小集団に編成し、6年生をリーダーとして学年を越えた人間関係を豊かにした集団活動を行う。
  • 読書活動の推進
    心豊かな児童の育成をめざし、読書の機会を多く持つようにしている。始業時の読書タイムを週2回設定するとともに、町おはなし会の方々に来ていただき、「おはなし会」や「おはなし配達」を実施している。
  • プロジェクトの推進
    「どの子にも学校・授業が楽しいと言わせたい」を合い言葉に、2つのプロジェクト「自信を持たせる」「豊かな人間性を育てる」を立ち上げ、具体的な取組みを進めている。
  • サマーチャレンジスクール
    夏休みの3日間を「サマーチャレンジスクール」として設定し、子どもたちとのふれあいや学習面・生活面等の指導・支援の場としている。
  • 幼小接続・幼稚園との交流
    幼稚園との交流において発達の連続性を考え、つながり合う経験ができるよう計画的に取り組んでいる。
この記事に関するお問い合わせ先
担当課:教育総務課学校教育係
電話:0744-34-2074