大腸がん検診

2022年5月2日更新

大腸がんは、近年、日本人に増加傾向が著しいがんです。臓器別にみると、大腸がんは男性で3番目、女性で2番目に多いがんであり、40歳から年齢を重ねるにつれて増えています。

年に1回検診を受けましょう。

 

対象者

40歳以上の方が対象(令和5年3月31日時点の年齢)

実施期間内に、集団検診と個別検診のどちらかを1回受診できます。

内容

問診、検便による潜血反応検査

(専用容器に便を2日分採取し、便の中の血液量を検査します。 大腸がんやポリープがあった場合出血する傾向が見られます。)

便は必ず2検体を提出してください。1検体のみの受付はできません。

料金

500円【70歳以上(令和5年3月31日時点の年齢 昭和28年3月31日生まれ以前の方)は無料】

集団検診で受ける場合

集団検診では、換気・消毒・三密を避けるなど新型コロナウイルス感染症拡大防止対策に努めています。

申込は、保健センターまでお電話ください。

新型コロナウイルス感染症拡大の状況等により変更となる可能性があります。ご了承ください。

実施日・実施場所

大腸検診(集団検診)実施日・実施場所一覧
日時 場所
7月21日(木曜日) 保健センター
8月6日(土曜日) 町民ホール
9月10日(土曜日) 町民ホール
☆9月11日(日曜日) 町民ホール
9月17日(土曜日) 町民ホール
9月18日(日曜日) 町民ホール
11月10日(木曜日) 保健センター
11月21日(月曜日) 保健センター
11月22日(火曜日) 保健センター

 ※定員あり

☆9月11日は女性限定の検診日です。

申込から受診までの流れ

1.保健センターへ電話または直接予約してください 【事前予約制です】

2.検診日の1週間程度前に、問診票・検便容器を郵送します

3.便を2日分採取し、問診票と共に実施日にご持参ください

4.検診日から1か月程度後に、結果を郵送します

医療機関で受診する場合

※注意

実施期間内に、1人1回しか受診できません。集団検診と重ねて受診できませんので、お気をつけください。

実施期間

令和4年5月2日~10月31日まで

町内指定医療機関

医療機関によって検診の実施日時は異なりますので事前に確認じてください。

指定医療機関一覧
医療機関名 電話番号
あまい医院 0744-33-3215
植山医院 0744-32-2036
小阪内科クリニック 0744-32-2602
小嶌内科小児科 0744-33-0933
坂根医院 0744-34-3300
忠岡医院 0744-32-2629
辻クリニック 0744-32-2258
殿村医院 0744-33-5420
根元整形外科眼科医院 0744-33-8211
久産婦人科 0744-33-3110
松原医院 0744-32-2550
水野医院 0744-32-2401

申込から受診までの流れ

1.希望する医療機関に申し込み、検便容器と問診票を受け取ってください

2.便を2日分採取し、問診票と共に医療機関に提出してください

3.後日、医療機関から検診結果が知らされます

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:健康福祉課保健センター
電話:0744-33-8000