新型コロナウイルス感染症について

2020年7月13日更新

町管理施設の臨時休館について

令和2年7月11日に田原本在住の方が新型コロナウイルス感染症に感染されたことが発表されたことを受けまして、町管理施設の感染症対策の徹底及び安心して利用いただく体制を再確認するため、7月13日(月曜日)から7月15日(水曜日)までの間、一部施設を臨時休館とします。

詳しくは下記のページをご覧ください。

第14回田原本町新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和2年6月29日更新)

令和2年6月29日、第14回田原本町コロナウイルス感染症対策本部会議を実施し、新型コロナウイルス感染症対応についての町としての今後の対応方針について決定するとともに、町管理施設等の利用について確認しました。

学校等の夏期休業などについて

町が主催する行事・イベント

新しい生活様式の定着を図るとともに、「3密」の回避等の処置を講じた上で、参加者数の上限などを政府方針(段階的緩和の目安)に準じて段階的に自粛を解除していく。

イベント開催制限の段階的緩和の目安(PDFファイル:652.9KB)

町管理施設等の利用について

・「3密」を回避する施策等の徹底

身体的距離の確保、マスクの着用、手洗い(消毒液の設置)、1時間に1回10分程度の換気等

・施設の利用にあたって利用可能定員の半数程度までとし、利用者を把握できる処置を講ずること

代表者が利用者名簿を作成する等

など、感染防止の対策を講じた上で行っていきます。

上記以外の利用条件がある町管理施設一覧
施設名 利用にあたって
(上記の条件以外で)
担当課 問い合わせ
図書館 開館
詳しくはこちら
図書館 0744-32-0262
田原本青垣生涯学習センター 開館
使用条件についてはこちら
生涯教育課 0744-32-6191
唐古・鍵考古学ミュージアム 開館
詳しくはこちら
文化財保存課 0744-34-7100

過去の対策本部会議等の内容については、下記のリンクよりご覧になれます。

新型コロナウイルス感染症についての相談窓口について(令和2年5月11日更新)

○基礎疾患(持病)をお持ちの方で症状に変化のある方、新型コロナウイルス感染症以外の病気が心配な方は、まずは、かかりつけ医等に電話でご相談ください。

 

○少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐに帰国者・接触者相談センターにご相談ください。(これらに該当しない場合の相談も可能です。)
・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
・重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合

(※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

・上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合

(症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です)


 

帰国者・接触者相談センター、一般的な相談窓口の電話番号等は、下記のリンク先をご参照ください。

相談・受診の前に心がけていただきたいこと

・発熱等の風邪症状がみられるときは、学校や会社を休み外出を控える。

・発熱等の風邪症状がみられたら、毎日、体温を測定して記録しておく。

相談後、 医療機関にかかるときのお願い

・帰国者・接触者相談センターから受診を勧められた医療機関を受診してください。複数の医療機関を受診することはお控えください。

・医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

新型コロナウイルス関連ホームページ

下記のリンク等で最新の情報をご確認ください。

(今後、新型コロナウイルス感染症に関する情報が随時更新されることが予測されます。)

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:健康福祉課保健センター
電話:0744-33-8000