妊婦への臨時特別給付金給付事業

妊婦への臨時特別給付金給付事業

町では、「妊婦への臨時特別給付金給付事業」として、新型コロナウイルス禍において、安心して出産を迎えられるようにするため、妊婦一人あたり5万円の給付を行います。

対象者(以下のすべてに該当する方)

1.令和2年4月1日から令和3年3月31日までの期間に妊娠届出書を田原本町に提出している

※2.の該当者で、他市区町村より転入の方は、転入前の市区町村で妊娠届を提出し、母子健康手帳を交付された日が令和2年4月1日以降の方が対象となります。

2.妊婦が、令和2年9月15日時点で田原本町に住民登録があり、申請日まで引き続き住民登録を有している
 

※生活保護世帯は対象外となります。

支給額

妊婦1人あたり5万円

申請方法

申請書と必要書類を、同封の返信用封筒にて郵送してください。

原則郵送での申請となります。

対象者に申請書と返信用封筒を送付します。

必要書類

  1. 妊婦への臨時特別給付金申請書
  2. 母子手帳の写し(表紙:交付日が確認できる箇所、妊娠中の経過の記載があるページいずれも)
  3. 本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証などの写し1部)
  4. 受取口座の口座番号が分かるもの(通帳、キャッシュカード、ネットバンキング画面などの写1部)

申請期限

令和3年5月31日まで(当日消印有効)

※直接提出する場合は、5時15分まで

※妊娠中の記載のある経過のページの提出が受診等で間に合わない場合は、こども未来課までお問い合わせください。

給付金の給付

申請書類を審査し、支給決定した場合は、指定口座に振り込みます。

注意事項

  • 申請内容に不備があり、町が申請者と連絡が取れず不備内容の確認等ができないまま、申請日から3カ月経過した場合や、必要書類が令和3年5月15日までに町に提出されなかった場合は、当該申請が取り下げられたものとして取り扱います。
  • 振込指定先への振込手続後、記載誤り等のため振り込みが完了せず、かつ、町が申請者と連絡が取れず、不備内容の確認等ができないまま、支給決定日から2カ月経過した場合は、当該申請が取り下げられたものとして取り扱います。
この記事に関するお問い合わせ先

担当課:こども未来課総合相談係
電話:0744-33-9095