公的年金等の所得の計算式

2012年3月30日更新

65歳未満の公的年金等の所得の計算式
公的年金等の収入 公的年金等の所得の金額
〜700,000円 0円
700,001円〜1,299,999円 公的年金等の収入−700,000円
1,300,000円〜4,099,999円 公的年金等の収入×0.75−375,000円
4,100,000円〜7,699,999円 公的年金等の収入×0.85−785,000円
7,700,000円〜 公的年金等の収入×0.95−1,555,000円
65歳以上の公的年金等の所得の計算式
公的年金等の収入 公的年金等の所得の金額
〜1,200,000円 0円
1,200,001円〜3,299,999円 公的年金等の収入−1,200,000円
3,300,000円〜4,099,999円 公的年金等の収入×0.75−375,000円
4,100,000円〜7,699,999円 公的年金等の収入×0.85−785,000円
7,700,000円〜 公的年金等の収入×0.95−1,555,000円

65歳以上であるかどうかの判定は、収入のあった年の12月31日現在の年齢によります。
(年の途中で死亡した場合には、その死亡日)

計算例

例1:年齢が65歳未満で公的年金等の収入が3,156,234円の場合

3,156,234×0.75−375,000≒1,992,175(小数点以下切捨て)

公的年金等の所得の金額

1,992,175円

例2:年齢が65歳以上で公的年金等の収入が3,156,234円の場合

3,156,234−1,200,000=1,956,234

公的年金等の所得の金額

1,956,234円

この記事に関するお問い合わせ先
担当課:税務課課税第一係
電話:0744-34-2112