マンホールカードを配布します!!

2018年7月6日更新

マンホールカードって?

マンホールカードとは、下水道広報プラットホーム(GKP)が行っている下水道の広報活動の一つとして、各自治体と共同してコレクションカード型の形態をしたカードを作成し無料で配布するものです。マンホールカードには、写真や位置情報、デザイン由来のほか、テーマを分類化してピクトグラムで表現するなど、観光などの訪ね歩きをサポートするとともに、集める楽しさが膨らむカードになっています。

今回第7弾で49自治体49種類が追加され、累計発行数は301自治体342種類、約180万枚となります。

マンホール蓋のデザインの由来

田原本町のマンホール蓋のデザインは、唐古・鍵遺跡のシンボルとして親しまれている「楼閣」、町の花である「すいせん」で構成されており、町の玄関口である近鉄田原本駅から遺跡まで続く道にこのデザインの蓋を見つけることができます。マンホールカードを手に、田原本町内を散策してみませんか。

近鉄田原本駅西側ロータリー歩道部にカード掲載のマンホール蓋と全く同じものが設置されています。ぜひ、お立ち寄りいただき、カードと実物マンホール蓋を重ねて撮影してみてください。

どこで手に入るの?

配布開始日  

平成30年4月28日(土曜日)

配布時間      

午前9時~午後6時

配布場所     

道の駅レスティ唐古・鍵

配布枚数     

1人1枚(無料配布)

在庫状況    

余裕あります。(今後の変動により、随時更新していきます。)

注意事項     

道の駅のみで配布となります。

窓口にて手渡しの配布となります。事前予約や郵送での取り扱いは行いません。

全国のマンホールカード

関連リンク

田原本町の観光情報はこちら→ココシルたわらもと

マンホールデザインのルーツを知ろう→田原本町唐古・鍵総合サイト

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:下水道課経理係
電話:0744-34-2076