ごみの区分のしかた

2017年8月15日更新

ごみの分別収集にご協力ください

 町では、「もえるごみ」「もえないごみ」「粗大ごみ」「カン」「ペットボトル」「びん」「古新聞・紙パック」「ダンボール・古雑誌・古着・ミックスペーパー」「有害ごみ」の収集を実施しています。

もえるごみ(週2回)

もえるごみの種類例のイラスト

時間

 必ず収集日の午前8時30分までに所定の場所に出してください。
(収集は午前8時30分から行います)

ごみの種類例

 台所の生ごみ、紙箱・紙くず・紙コップ、ゴム類、プラスチック製品・容器・トレーなど、布くず、ビデオテープ・カセットテープ、CD・DVD、長靴、靴、皮革製品類、かばん、ビニール類など

お願い

  • 必ず可燃用指定ごみ袋に入れて、氏名を記入のうえ出してください。
  • 台所ごみ類は、水分をよく切って出してください。

もえないごみ(月1回)

もえないごみの種類例のイラスト

時間

 必ず収集日の午前8時30分までに所定の場所に出してください。
(収集は午前8時30分から行います)

ごみの種類例

 小物金属類、金属製おもちゃ、空びん類(薬品類・油用など)、破損びん、ガラス類電球、せともの類、傘、包丁など

お願い

  • 必ず不燃用指定ごみ袋に入れて、氏名を記入のうえ出してください。
  • スプレー缶・カートリッジボンベ缶は必ず使い切ってから出してください。
  • カン・びん類は、必ず中身を抜いてから出してください。
  • 包丁・ナイフなど刃物類は、厚紙に包んで出してください 。

粗大ごみ(リクエスト収集 毎週水曜日)

粗大ごみの種類例のイラスト

収集日時と出し方

粗大ごみ1点につき1枚の粗大ごみ収集利用券を貼り付け、環境管理課に電話かファックスで収集依頼をしてください。収集日時をお知らせしますので自宅前など(2階建て以上のアパートの場合は1階まで降ろしてください)に出してください。
収集は毎週水曜日に行い、時間はリクエスト時に調整します。

申込先

環境管理課
受付専用電話番号:0744-33-5082
ファックス番号:0744-33-2762

ごみの種類例

 家電製品・家具類(タンスなど)・建具類(障子・襖)・板切れ・植木の枝・自転車・布団・毛布・カーテン・カーペット・長尺類など、扇風機、物干し竿、ストーブ

お願い

  • 粗大ごみ収集利用券を貼付のうえ出してください。
  • 1回の依頼で最大5点まで出していただけます。
  • 販売店に引き取ってもらえるものは、引き取ってもらってください。
  • 長尺類は、長さ1メートル以内にして出してください。
  • 植木の枝・板切れなどは、1メートルの紐で縛って、長さ1メートル以内、直径・厚さ10センチメートル以内にして出してください。
  • マットレスやソファにスプリングが入っている場合は、取り外していただいた場合に限り、スプリングごと収集します。

資源ごみ(カン) 月1回)

資源ごみ缶類のイラスト

時間

 必ず収集日の午後1時までに所定の場所に出してください。
(収集は午後1時から行います)

ごみの種類例

カン

飲料用・酒類用・缶詰類用で次のマークの入っているもの。

スチール缶マークの画像
アルミ缶マークの画像

注 飲料用・酒類用・缶詰類用以外のカンは、もえないごみに出してください。

お願い

  • カンは中をよく洗って、透明の袋に入れて出してください。
  • 異物を入れないでください。

資源ごみ(びん 月1回)

資源ごみビンのイラスト

時間

 必ず収集日の午後1時までに所定の場所に出してください。
(収集は午後1時から行います)

ごみの種類例

酒類用・調味料用・飲料用・化粧品用 で食べ物・飲み物が入っていたもの。

注 酒類用・調味料用・飲料用・化粧品用 以外のびんは、もえないごみに出してください。

お願い

  • キャップ・王冠をはずして中を洗って、透明か半透明の袋に入れて出してください。
  • リターナブルびん(酒・しょう油の一升びん・ビールびん・牛乳びんなど)は販売店に引き取ってもらってください。
  • 異物を入れないでください。

資源ごみ(ペットボトル) 月1回)

資源ごみペットボトルのイラスト

時間

 必ず収集日の午後1時までに所定の場所に出してください。
(収集は午後1時から行います)

ごみの種類例

ペットボトル

 飲料用・酒類・しょう油用で次のマークの入っているもの。

ペットボトルマークの画像

注 飲料用・しょう油用・酒類用以外のペットボトルは、もえるごみに出してください。

お願い

  • ペットボトルは、キャップ・ラベルを外して中を洗って、透明の袋に入れて出してください。
  • 異物を入れないでください。

資源ごみ(古新聞・紙パック(牛乳パックなど内側が白いもの)/月1回)

古新聞・紙パックなどの資源ごみのイラスト

時間

 必ず収集日の午後1時までに所定の場所に出してください。
(収集は午後1時から行います)

ごみの種類例

 古新聞(新聞の折り込み広告を含む)

 紙パック(内側が白色ではないものや、プラスチックの注ぎ口などは混ぜないでください。異物を混ぜない。)

紙パックの出し方

紙パックを洗浄する画像

水でよくすすぐ

きれいに洗浄することでリサイクルがしやすくなります。

紙パックを乾燥させる画像

切り開いて乾燥させる

洗った紙パックを切り開いて、十分に乾燥させます。

乾燥させた紙パックを紐で縛る画像

ひもでしばる

完全に乾燥したら、まとめて十文字にひもでしばります。

お願い

  • なるべく、地域の子ども会・学校PTAなどの資源回収をご利用ください。
  • 袋などに入れないで、ひもでしばって出してください。

資源ごみ(ダンボール・古雑誌・古着・ミックスペーパー 月1回)

ダンボール・古雑誌・古着・ミックスペーパーなどの資源ごみのイラスト

時間

 必ず収集日の午後1時までに所定の場所に出してください。
(収集は午後1時から行います)

ごみの種類例

 ダンボール、古雑誌(本・雑誌)、古着(和服・洋服・子供服)、ミックスペーパー(紙リサイクルマークがついたもの)・封筒・冊子・紙袋など

紙リサイクルマークの画像

お願い

  • なるべく、地域の子ども会・学校PTAなどの資源回収をご利用ください。
  • 袋などに入れないで、ひもでしばって出してください。

有害ごみ(年2回)

有害ごみのイラスト

時間

 必ず収集日の午後1時までにもえないごみの集積場に出してください。
(収集は午後1時から行います)

ごみの種類例

 蛍光灯、乾電池、水銀を使用した体温計など

お願い

  • 必ず中身の見える袋(透明の袋)に入れて出してください。
  • 蛍光灯はなるべく割れないように出してください。
この記事に関するお問い合わせ先

担当課:環境管理課環境対策係
電話:0744-33-5003

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。