家庭用生ごみ処理機器購入助成制度

生ごみ処理機器を購入され、生ごみの減量に努められる方に購入費の一部を助成します。

助成金対象者

・田原本町内に住所を有している方。(ただし、事業者は除きます。)
・常に良好な状態で処理機・処理容器等を維持管理できる方。
・堆肥化された生ごみを堆肥として自家処理ができる方。

※処理機器は、1世帯につき1基とします。(同居世帯は1世帯とみなします。) ただし、過去にこの助成金の交付を受けてから5年以上が経過した場合は、再申請ができます。

 

助成金

 補助金の額は、1台の購入価格(消費税を除きます。)の2分の1に相当する額です。

家庭用電動式生ごみ処理機

 限度額 30,000円(100円未満は切り捨てます。)

家庭用生ごみ処理容器(コンポスト容器など)

 限度額 3,000円。(100円未満は切り捨てます。)

申請方法

1.申請書等の準備

 清掃センター窓口で申請書を受け取るか、下記よりダウンロードし、必要事項を記入のうえ、環境未来推進課(清掃センター内)まで申請してください。

・処理機器販売業者証明欄に販売店の証明を受けてください。

・領収書を添付してください。

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:環境未来推進課環境未来推進係
電話:0744-32-2901