住民票などへの方書(かたがき)表示

2015年10月8日更新

平成27年5月7日から住民票の住所の一部として方書も合わせて表示しています。

方書とは、「アパート名」「部屋番号」「何某方」のことです。番地までの記載だけでは住所があきらかでない場合に付け加えます。

方書表示については、住民基本台帳を統括する総務省からの通知によるものです。

住民票における方書の表示

住所の一部として「アパート名」「部屋番号」「何某方」などが住民票に表示されます。(同一世帯の人は、同じ方書になります)

以前に届出された方書をそのまま表示しますので、改めて届出いただく必要はありません。

変更前

平成21年4月までの登録
田原本町大字○○  △△番地 
平成21年5月以降の新規登録(アパートなどの集合住宅の場合のみ)
田原本町大字○○  △△番地 (□-◇◇)

変更後(表示例)

田原本町大字○○  △△番地   ◎◎アパート □棟 ◇◇号室

方書が表示される証明書など

  • 住民票の写し、住民票記載事項証明書
  • 印鑑登録証明書
  • 戸籍の附票の写し
  • 写真付き住民基本台帳カード
  • その他役場発行の諸証明書など

届出している方書の変更または新規登録をする場合

方書の変更または新規登録をする場合は、住民保険課戸籍住民相談係に届出をお願いします。

届出できる人

  • 本人、世帯主または同一世帯の人
  • 上記から委任を受けた人

手続きに必要なもの

  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)
  • 委任状(代理人が申請するとき)

その他

  • 不明な点があれば、住民保険課戸籍住民相談係までお問い合わせください。
  • 平成27年5月7日以前に交付された顔写真付の住民基本台帳カード、特別永住者カード、在留カードなどをお持ちの人で方書の記載を希望する場合は、裏面に記載しますのでカード持参のうえ住民保険課戸籍住民相談係へお越しください。
この記事に関するお問い合わせ先
担当課:住民保険課戸籍住民相談係
電話:0744-34-2087