平成30年度学童保育の入所及び減免申請について

当町の放課後児童健全育成事業(以下、学童保育)は、保護者が就労等により昼間家庭にいない小学生(1年生〜6年生)の育成・指導に資するため、遊びを主とする生活習慣を養うことを目的とし、各小学校に設置しています。

学童保育の入所及び減免申請は、年度毎に必要です。平成29年度から継続して入所する場合や、対象世帯への保育料の減免をする場合についても、受付期間内に必要な書類を揃えて申請してください。

入所及び減免申請の各様式については、こども未来課にあります。(現在学童保育に入所している方に対して、入所申請書等は各学童保育所から配布しています。)

受付期間が近づいてきました

受付期間が近づいてきましたので、再度周知します。

提出書類に不備がないようにご確認いただいた上で、ご提出をお願いします。

平成30年4月入所の申請期間

平成29年12月14日(木曜日)から平成29年12月25日(月曜日)まで (土・日曜日を除く)

入所希望者が定員を超えた場合は、待機となります。

期間経過後、定員に空きがある場合は、随時受付をします。

提出先

平成30年度から新規に入所される方: こども未来課

平成29年度から継続して入所される方  : 各学童保育所 又は こども未来課

提出書類

(1)学童保育所入所申請書(児童1人につき1部必要です。)

(2)入所要件の確認に必要な書類(保護者1人につき1部必要です。) ※

※ただし、きょうだいが保育所利用中等で、平成30年度の利用のため、既にこども未来課へ提出している場合は、省略することができます。

入所要件による提出書類

入所要件

提出書類

就労

就労(予定)証明書

自営業

(個人事業主)

就労(予定)状況申告書

確定申告書など事業を行っていることが客観的に証明できる書類

その他の事由で入所を希望する場合は、こども未来課へお問い合わせください。

保育料の減免申請について

生活保護世帯又は母子(父子)家庭の世帯に対して、保育料の減免申請を実施します。

申請期間

平成29年12月14日(木曜日)から平成29年12月25日(月曜日)まで (土・日曜日を除く)

新年度以降に減免申請をされた場合は、申請の翌月から学童保育料を変更します。

提出先

こども未来課

(平成29年度から継続して入所される方も、減免申請はこども未来課になります。)

提出書類

(1)学童保育料減免申請書(保護者につき1部必要です。)

(2)減免添付資料

減免理由による添付書類
減免理由 添付書類
生活保護の世帯 保護受給証明書
母子父子家庭の世帯 児童扶養手当証書の写し ※

※ 児童扶養手当が全額停止の方は、児童扶養手当支給停止通知書の写し

児童扶養手当証書がない方は、戸籍謄本及び住民票謄本

入所及び減免申請後の流れについて

入所及び減免申請を期間内に申請された方に対して、平成30年1月下旬に入所通知書及び減免決定通知書の発送を予定しています。

入所承諾後の3月頃に、学童保育親の会の主催にて「新入生説明会」が実施予定ですので、ご出席ください。

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:こども未来課こども支援係

電話:0744-33-9036