歯周病検診

2017年4月3日更新

歯周病は、自覚症状こそないものの、30歳代の約80%がかかっているといわれています。
歯の健康を保つためにも、歯周病検診を受けましょう。

 

対象者

1. 妊婦

2. 30歳以上の人(平成30年3月31日現在の年齢)

注意:治療中の人は除く

内容

歯科医師によるむし歯・歯周病などの検診、歯科衛生士による歯科指導

実施日

5月11日(木曜日)、7月6日(木曜日)、9月21日(木曜日)、11月9日(木曜日)

注意:5月25日(木曜日)、9月28日(木曜日)、1月18日(木曜日)は妊婦のみ

実施場所

保健センター

料金

無料

定員

30名

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:健康福祉課保健センター
電話:0744-33-8000