就学援助制度(小中学校)

2017年5月29日更新

要保護・準要保護児童生徒援助費補助金

 町立小中学校への就学が、経済的に困難な児童生徒の保護者に対し援助をします。

対象者

 田原本町立小中学校に在籍する児童生徒の保護者または田原本町内に住所を有し、奈良県立中学校に在籍する生徒の保護者のうち、次のいずれかに該当し、自ら申請された人

  1. 生活保護法第6条第2項の規定に該当する人(要保護者)
  2. 田原本町教育委員会が、要保護者に準ずる程度に困窮し、就学困難と認定した人(準要保護者)

準要保護者の認定基準

 世帯所得が生活保護基準の1.3倍以内の人です。

注1 世帯所得とは、同一世帯全員の合計所得です。
ただし、ご家族の中で、町外に住民票があって単身赴任の仕送りなどで生計を一緒にされている人がいる場合は、その人も同一世帯であるとみなします。

注2 町外からの転入などで、田原本町で所得額が確認できない場合は、申請書類に所得証明書を添付してください。

援助費の項目及び金額(年度により内容を変更することがあります)

要保護者

 生活保護制度の教育扶助に該当しない、修学旅行費・医療費(下記の表の該当欄を参照)を補助します。

準要保護者

下記の表のとおり

援助費の項目及び金額の表
内容 対象 【年間支給援助額(円)】小学校 【年間支給援助額(円)】中学校 月割の有無
学用品費 全学年 11,420円 22,320円
通学用品費 小学2年生~小学6年生
中学2年生・3年生
2,230円 2,230円
校外活動費 (宿泊を伴わないもの) 全学年 実費
限度額1,570円
実費
限度額2,270円
新入学児童生徒学用品費 4月1日付認定の1年生 40,600円 47,400円
学校給食費 全学年 実費(1食275円) なし
修学旅行費 小学6年生、中学3年生の参加者 実費
限度額21,490円
実費
限度額57,590円
医療費 全学年 医療券をお渡しします 医療券をお渡しします

留意点

  1. 新1年生のお子さんの場合、学校への申請書類の提出期日は、例年5月中旬頃です(在籍学校から、学校だよりなどでお知らせがあります)。期日までの申請で認定となった場合は、4月1日付け認定とします。ただし、期日以降の申請で認定となった場合は「新入学児童生徒学用品費」が支給できなくなりますので、ご注意ください。
  2. 年度途中の申請による認定日は、申請のあった月の翌月1日付けになります。
  3. 認定日あるいは在籍期間に応じて援助費を月割し、支給します。
  4. 年度途中で転出や世帯状況の変化により認定の取消があった場合は、その時期により過払い分を月割にて返還をお願いします。
  5. 医療費の支給対象になるのは、学校保健安全法施行令第8条に定める疾病です。
この記事に関するお問い合わせ先
担当課:教育総務課学校教育係
電話:0744-34-2074