新型コロナウイルス感染症対策本部より(新型コロナウイルス感染症に対する基本的対応方針について)

第30回田原本町新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和3年11月25日更新)

第30回田原本町新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催しました。

政府において新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針が閣議決定され「ワクチン・検査パッケージ制度」の実施により行動制限が緩和されることから、田原本町の基本的対応方針について検討しました。

行動制限の緩和に伴う田原本町基本的対応方針

田原本町基本的対応方針

全国的に新規感染者数や重症者数・死亡者数が大きく減少したこと、また行動制限緩和に向けた実証実験から「ワクチン・検査パッケージ制度」が実施されることとなりました。この制度は、ワクチンの接種歴または検査結果の陰性のいずれかを確認することにより、感染リスクを低減させ、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置等に課される行動制限を緩和するものです。

感染の再拡大への対応については、安心確保のための取り組みについて全体像が示され、新型コロナワクチンの3回目追加接種についても12月以降実施します。

町は「新型コロナウイルス感染症の状況認識」を踏まえ、引き続き気を緩めることなく感染拡大防止に向けて、次の事項について重点的に取り組みます。

「ワクチン・検査パッケージ制度」が実施され行動制限が緩和されますが「マスクの着用」「手洗いなどの手指消毒」「人と人との距離の確保」「換気」等の基本的な感染防止策を徹底します。また、新型コロナワクチン追加接種(3回目接種)について住民に周知し、ワクチン未接種の人を含め接種の促進を図るとともに、5歳以上11歳以下の人への新型コロナワクチン接種に向けた接種体制も準備していきます。

重点的に取り組む事項
  1. 感染防止対策の徹底
    ・基本的な感染対策の徹底
    「マスクの着用」「手洗いなどの手指消毒」「人と人との距離の確保」「換気」など
    ・「ワクチン・検査パッケージ制度」に基づき、飲食・イベント・外出の制限緩和
    ・「ワクチン・検査パッケージ制度」の住民周知
    【参考・奈良県(緊急事態措置区域・まん延防止等重点措置地域以外の地域)では】
    飲食について
    原則として時短要請なし、酒提供可、人数制限なし
    イベントについて
    安全計画を策定している場合は収容率100%、人数上限(収容定員まで)
    上記以外は、収容率(大声あり50%、大声なし100%)、人数上限(収容定員まで)、時短要請なし
    移動について
    基本的な感染防止策の徹底により、県をまたぐ移動等制限なし
  2. 新型コロナワクチン追加接種(3回目接種)の実施及び住民周知
  3. 5歳以上11歳以下の人への新型コロナワクチン接種に向けた接種体制の準備
  4. 新型コロナワクチン未接種の人へのワクチン接種について呼びかけを継続
  5. 学校等での感染防止対策
    ・「学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル」により対応
参考ホームページ

【奈良県】新型コロナウイルス感染防止対策施設認証制度および補助金制度について

新型コロナウイルス感染防止対策等を行う飲食店等に対する県の認証制度および、認証を取得したまたは取得に取り組むものに対する補助金制度の運用が行われています。

田原本町内の認証施設一覧など、詳しくは下記のページをご覧ください。

過去の対策本部会議等の内容については、下記のリンクよりご覧になれます。

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:健康福祉課保健センター
電話:0744-33-8000