新型コロナウイルス感染症対策本部より(新型コロナウイルス感染症に対する基本的対応方針について)

第29回田原本町新型コロナウイルス感染症対策本部会議(令和3年9月30日更新)

第29回田原本町新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催し「緊急事態宣言」及び「まん延防止等重点措置」」の全面解除に伴う、町としての基本的対応方針について検討しました。

「緊急事態宣言」等の解除に伴う田原本町基本的対応方針

田原本町基本的対応方針

全国的に新規感染者数や病床使用率等が大きく改善したことから、9月30日をもって「緊急事態宣言」「まん延防止等重点措置」の適用が全面的に解除されました。

新規感染者が減少しても新型コロナウイルスはなくならないことから、感染対策と日常生活を両立させることを基本とし「新型コロナウイルス感染症の状況認識」を踏まえ、引き続き気を緩めることなく感染拡大防止に向けて、次の事項について重点的に取り組むこととします。

この際、県内においても「ブレークスルー感染(ワクチン接種後の感染)」事案が発生しており、ワクチンを接種した人でも感染することを啓発するとともに、新型コロナワクチン追加接種(3回目接種)の体制を確保し住民に周知します。

なお、ワクチン接種は新型コロナウイルスの感染予防及び重症化を防止することで集団免疫を獲得し、ワクチン接種ができない人(12歳未満・接種できない事情のある人)を新型コロナウイルス感染症から守るために実施されていることを認識いただき、ワクチン接種未実施の方に対し、接種について呼びかけを継続します。

重点的に取り組む事項
  1. 感染防止対策の徹底
    ・基本的な感染対策の徹底
    「マスクの着用」「手洗いなどの手指消毒」「人と人との距離の確保」「換気」など
    ・「新しい生活様式」の定着及び「3密」「感染リスクが高まる5つの場面」の回避
    ・家庭内感染の防止
    ・適切な感染防止策を講じた施設の使用及び催物(イベント等)の開催(10月末まで現行の取り扱いを継続)
    ・感染拡大地域への不要不急の外出を控えること
  2. 「ブレークスルー感染(ワクチン接種後の感染)」について啓発
    ・参考1:厚生労働省・新型コロナワクチンQ&A「ワクチン接種後に新型コロナウイルスに感染することはありますか。」
    ・参考2:厚生労働省・新型コロナワクチンQ&A「ワクチン接種後のブレークスルー感染」なぜワクチンと感染予防対策の両方が必要なのか
  3. 新型コロナワクチン追加接種(3回目接種)の体制確保及び住民への周知
    ・参考:厚生労働省・第8回 新型コロナウイルスワクチンの接種体制確保に係る自治体向け説明会
  4. 新型コロナワクチン接種未実施の方へのワクチン接種について検討を依頼
  5. 学校などでの感染防止対策の強化
    ・政府の対応ガイドラインなどに基づき、感染者発生時の的確な対応など
田原本町の実情に適合した対処措置(令和3年10月31日まで期間延長)
田原本町の実情に適合した対処措置(期間:10月31日まで)
  町の対処措置
施設の使用制限 飲食店 ・感染防止策について周知(業種別ガイドライン)、認証制度の周知・支援
町管理施設等 ・感染対策を徹底し、現行の取り組みを継続実施
イベント 政府の「感染状況に応じたイベント開催制限等」に基づき対応
・感染対策を徹底し、感染状況に応じて規模の縮小等により開催
その他の協力要請 役場等 ・残業抑制等について継続実施
高齢者施設 ・県の提供するマニュアルに基づき、クラスター発生時の対応について徹底
学校 「学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル」を踏まえた対応
・12歳以上の生徒に対するワクチン接種のきめ細やかな対応
町民 ・重点に取り組む事項の住民周知
・ワクチン接種に関する最新情報について発信、ワクチン接種の促進

【奈良県】新型コロナウイルス感染防止対策施設認証制度および補助金制度について

新型コロナウイルス感染防止対策等を行う飲食店等に対する県の認証制度および、認証を取得したまたは取得に取り組むものに対する補助金制度の運用が行われています。

詳しくは下記のページをご覧ください。

過去の対策本部会議等の内容については、下記のリンクよりご覧になれます。

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:健康福祉課保健センター
電話:0744-33-8000