新型コロナウイルス感染症の在宅療養者等への支援について

在宅療養者、または濃厚接触者となられた方へ

新型コロナウイルス感染症の検査で陽性となった方、または濃厚接触者となり検査の結果がでるまで自宅待機が必要となった住民の方などで、親族や知人等からの支援が受けられない方を対象に、安心して病状が回復にむかわれるよう、また感染拡大を防止するために下記のような支援事業を行っております。

1.パルスオキシメーターの貸出

パルスオキシメーター(指先に装着して血液中の酸素飽和度(SpO2)を測定する機器)を自宅にお届けします。酸素飽和度が低下し、呼吸不全の状態に陥っても自覚症状がなく、気づいた時には重症化している場合があります。酸素飽和度を測定することで客観的な数値により、重症化のリスクを早期に発見することができます。

パルスオキシメーターは療養終了後に、返却していただきます。

2.食料品の配布

療養中の不安、負担の軽減と買い物のための外出による感染拡大防止のため、レトルト食品などの食料品(5日間程度)を原則1回配布します。

 

申込方法

 平日の場合

受付時間

午前8時30分~午後5時

連絡先

 田原本町保健センター 電話0744-33-8000 ファックス0744-33-8010

土日及び祝日の場合

受付時間

午前8時30分~午後5時

連絡先

 田原本町役場 当直係 電話0744-32-2901 ファックス0744-32-2977

ご本人、または家族の方などより、上記までご連絡ください。自宅へのお届けは平日のみで土日・祝日は行っていません。土日・祝日に連絡を受けた場合は翌日以降の役場の開庁日のお届けになりますのでご了承ください。また平日に連絡を受けた場合は同日中に自宅にお届けする予定ですが、受付の時間帯により、翌日以降のお届けになる場合がありますので、ご了承ください。

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:健康福祉課保健センター
電話:0744-33-8000