令和元年度(平成31年度)の取り組み

2019年4月15日更新

まちの将来像~子どもから高齢者まで 誰もがいきいきとした 暮らしを楽しむまち たわらもと~

子育ての願いをかなえるまちづくり

田原本町で若い世代が安心して、結婚・妊娠・出産・子育てができる環境の充実を図り、次代を担う子どもたちの笑顔があふれるまちを目指します。

平成31年度の主な取り組み

中学校給食施設の整備・中学校給食の運営

昨年度から施設の整備に取り組んでおり、2学期からの給食を開始する予定です。

幼稚園耐震補強等事業

園児の安全確保を図るため、田原本幼稚園園舎の耐震補強工事と北幼稚園園舎の耐震補強設計を行います。

幼児教育の無償化事業

3歳から5歳の子ども及び住民税非課税世帯の0歳から2歳の子どもについて、幼稚園・保育所・認定こども園の保育料などの無償化を10月から実施します。

小学校ICT活用教育推進事業

より分かりやすい授業を行い児童の学力向上を図るため、小学校の授業にタブレット端末の活用を計画的に進めていきます。

平野小学校校門等改修事業

正門付近の交通安全対策などを図るため、改修工事を行います。

こども家庭総合支援拠点事業

児童虐待の相談体制を強化するため、こども家庭総合支援拠点を設置し、子どもとその家庭、妊産婦などを対象に、地域の実情の把握や相談対応、調査、継続的支援などを行います。

学童保育所の空調更新

保育環境の改善のため、老朽化した空調設備を更新します。

たわらもと子育て支援者応援事業

町内の幼稚園・保育所・学童保育所に勤務する保育士などを対象に、その者が扶養している小学生以下の子どもの保育料などを減免・補助することにより、子育て支援人材の確保を図ります。

不妊治療費助成事業

従来の特定不妊治療費・一般不妊治療費に対する助成に加えて、新たに不育治療費に対する助成を行います。

新生児聴覚スクリーニング検査費用の助成

先天性聴覚障害を早期に発見し、保護者の支援や早期療育につなげるため、検査費用の一部を助成します。

健康で安心な暮らしを支えるまちづくり

田原本町で暮らす住民の一人ひとりがいつまでも健康でいきいきと、また地域で活躍し続けられるよう共助の仕組みや、保険・医療・支援の強化と充実を目指します。

平成31年度の主な取り組み

地域支援事業(高齢者施策)

高齢者が要介護・要支援になることを予防するとともに、要介護状態となった場合でも可能な限り地域で自立した日常生活を送れるよう支援します。

国民健康保険人間ドック・脳ドック助成事業

40歳以上75歳未満の国民健康保険被保険者を対象に実施している人間ドック・脳ドックの助成について、受診率の向上を図るため、助成限度額を増額します。

手話通訳者設置事業

聴覚障がい者が、役場の窓口でスムーズな手続きや相談、説明を聞くことができる体制を整備するため、手話通訳者を1週あたり4時間設置します。

血圧計設置事業

庁舎、青垣生涯学習センター、ふれあいセンター、老人福祉センターに全自動血圧計を設置します。

潤いや喜びを与える学びとスポーツのまちづくり

田原本町の歴史文化資源の保存と活用の促進並びに学びとスポーツの機会を拡大させ、住民一人ひとりが生きがいを持ちつつ互いに支え合う地域を目指します。

平成31年度の主な取り組み

生涯学習事業

公民館学習や高齢者クラブ、文化祭の開催、弥生の里ホール自主公演、地域公民館等建築補助などを行います。

図書館利用促進事業

金曜日の開館時間の延長やDVDの一部貸し出し、学校図書館への支援、展示会などを行い、利用の促進を図ります。

唐古・鍵遺跡史跡公園運営事業

公園の維持管理とともに、秋まつりなどのイベント開催により、憩いの場を創出します。

安全で快適な暮らしを支えるまちづくり

田原本町に息づく豊かな自然や奥深い歴史文化を感じられる快適な住環境の確保と共に、災害に強く犯罪や交通事故のない安心安全な町を目指します。

平成31年度の主な取り組み

一般下水路事業

内水氾濫対策として、雨水調整池などの整備を行い、河川の水位状況の把握のために水位計を設置します。

道路新設改良事業

国道24号や主要県道などの広域道路ネットワークに連携した機能的な道路網の構築を図り、建設を行います。

旧清掃工場跡地環境調査事業・地歴調査事業

旧清掃工場周辺の地歴調査を実施し、対象地の土壌汚染リスクの区分を行い、必要に応じた地質調査、土壌調査、水質中のダイオキシン調査を実施します。

防犯灯・防犯カメラ設置補助事業

犯罪のない、安全で安心なまちづくりを推進し、自発的な防犯活動を支援するため、防犯灯設置補助金に加え、防犯カメラの購入・設置費用に対しても補助金を交付します。

防犯灯設置事業

自治会と自治会の境界にある生活道路への防犯灯設置や、公園、広場などへ防災機能を備えたソーラー街路灯を設置することにより、交通事故や犯罪の防止、防災力の強化を行います。

交通安全対策事業

道路反射鏡や防護柵、区画線の新設や補修を行います。

災害時情報伝達事業

防災無線の放送が聞こえにくい人などに災害情報を届けるため、登録された人を対象に、防災無線の緊急通報の内容を電話にも発信します。

賑わいと活力あふれるまちづくり

田原本町に賑わいと活力があふれるよう道の駅を広域観光の拠点とし、交流人口を拡大させると共に農業・商工業の活性化などにより雇用の創出と拡大を目指します。

平成31年度の主な取り組み

農業基盤対策事業

農道、水路、井堰などの農業基盤施設の整備や補修を行います。また、土地改良事業に係る補助金を自治会に交付します。

田原本駅南地区市街地再開発補助事業

組合施行により実施する田原本駅南地区市街地再開発事業について、補助金を交付します。

プレミアム付商品券事業

住民税非課税対象者、3歳未満の子どもがいる世帯の世帯主を対象にプレミアム付きの商品券を発行します。

定住支援助成事業

中古物件を取得、またはUターンしリフォームした人に、リフォームの費用の一部を補助します。

地域経済循環創造事業補助金

地域資源を生かした先進的で持続可能な取り組みであって、事業を実施する民間事業者が事業化段階で必要となる初期投資費用を助成します。

空き家バンク等運営委託

町内にある空き家などの建物をバンクとして登録し、利活用を考えている人に情報提供することで、空き家の減少を図ります。

地区計画策定等業務委託事業

雇用の場の創出と地域経済の活性化のため、工業・流通などの産業が集積する新たなエリアを創出します。

住民とともに実現するまちづくり

田原本町で暮らす住民主体のまちづくりの支援と地域交流協働の推進と共に、行政情報の提供の充実を図ります。今後の社会経済情勢に対応しうるより一層の計画的な行財政運営を推進します。

平成31年度の主な取り組み

ふるさと応援寄附金の推進

インターネットを利用した寄附金申請受付先を増やすなどの取り組みにより、自主財源の確保及び町のPRや地域事業者の販路拡大など、地域産業の活性化を図ります。

窓口業務委託等事業

戸籍住民関係、税関係の証明書などを一括して交付する窓口業務を実施します。また、手続き窓口の場所を分かりやすくするため、本庁舎1階フロアの改修を行います。

公共施設個別施設計画策定業務委託事業

施設の老朽化などに対するトータルコストの縮減、平準化や将来のまちづくりを見据えた計画推進などに役立てるための公共施設等総合管理計画に基づき、個別施設計画の策定支援業務及び総合管理計画の見直しを、3ヵ年で行います。

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:秘書広報課秘書係
電話:0744-33-9037